自賠責保険って?

自賠責保険についてあれこれ

250cc以下のバイクの証明方法について

投稿日 2015年5月21日 10:14 PM | 投稿者 りさ

250cc以下のバイクにも自賠責保険加入が必要になっています。
加入方法は、販売店のほかにも、郵便局や一部の保険会社ではインタ―ネットやコンビニからも簡単に手続きすることが可能です。
加入に必要な書類は、軽二輪車の場合は軽自動車届出済証、現在契約中の自賠責保険(共済)証明書の用意が必要があります。
軽二輪の共済掛金ですが、24ヶ月では14,290円、36ヶ月は18,970円、48ヶ月は23,560円、60ヶ月は28,060円とそれぞれ定められており、ニーズに合わせて加入期間を選んで掛金を納めていきます。
注意事項として、自賠責保険証は必ずバイクに備え付けておくこと、また軽二輪以下の乗り物では、加入した際に受けとる保険ステッカーを必ずナンバープレートの左上部につけておくことです。この色は加入期間の満了する年によって異なります。
任意保険のバイク特約の場合でも、自賠責保険金の限度額しか支払われないので共済加入が必要になっています。
そして、原動付自転車などすべての自動車は自動車損害賠償保障法に基づき、共済保険に入っていないと運転することは出来ないことになっています。共済保険に加入せずに運転し、1年以下の懲役または50万円以下の罰金、免許停止処分対象になります。万が一人身事故を起こした場合、莫大な損害賠償金を全額自己負担しなければいけないので必ず共済保険に加入する手続きを進めてください。

コメントを受け付けておりません。